【薄毛の方必見】髪の毛の質を改善する10つの方法

私は正直、背が低く太っています。
身体的に自信があったのは目の良さと髪の量でした。

美容室に行くたび「髪の量多いっすねぇ!」と言われてきた人間です。
それが自慢でもありました。

しかし40歳を越えた辺りから、髪の毛の毛穴と毛穴の間が広くなっているなぁ・・・と感じ、44歳を迎えた頃には、地肌が見えるようになっていて、声をあげてしまうほどの相当なショックを受けました。

私と同じように「最近、髪の毛の間から地肌が見えるようになってきた!」「最近、シャンプーをした後、抜け毛で排水口が黒くなる」と言う悩みを持っている方はいませんか?

そのまま放置しておけば、近い将来必ず薄毛、いや俗に言う「ハゲ」の仲間入りです。
ハゲてしまってからの対策には、莫大なお金がかかります。

もしもあなたが今、私が持っていたような、お悩みをお持ちであるならば、今すぐに薄毛対策をするべきと声をだして忠告します!!

結論から言います!
薄毛の内なら対策はあります!今の内なら、少々の努力で薄毛は解消されます!
問題は髪の質を変える事!
薄毛解消の手段はシャンプー前~シャンプー後にあります。

ここでは薄毛の原因と、約3ヵ月~6カ月で驚くほど髪の質が変わるシャンプー方法をご紹介します。

薄毛の原因

薄毛について調べると、「薄毛の原因」が山のように出てきます。
どれも確かな情報なのだと思いますが、その中でもありきたりの原因ではなく、私の心にも髪にも響いた原因についていくつか書きたいと思います。

  • 紫外線は百害あって一利なし
  • 薄毛を気にしすぎて心まで薄毛になる
  • 不適切な薄毛対策
  • 遺伝性は諦めるしかない!

紫外線は百害あって一利なし

2018年、今年は過去にない猛暑に見舞われています。

髪の毛の質を落とす一番の季節は「夏」です。

紫外線は日焼や肌の老化を早くする、薄毛にとっては最大の敵だと言う事を知っておきましょう。

さらにアジア人の髪の毛は基本「黒い」ので、太陽光線の格好の的になるのです。

頭皮に直接紫外線を浴びると、日焼による炎症を起こしてしまい、薄毛の原因になります。

かと言って、日焼け止めを頭の地肌に塗るわけにはいきませんので、極力紫外線を避けて歩くしか紫外線から逃れる方法はないと思います。

薄毛を気にしすぎて心まで薄毛になる

私も経験ありますが、自分の髪の毛が薄くなってきていると言う事実に気づくと、過剰反応を起こしてしまいがちです。
これ、本当に思うのですが、薄毛にとって一番の敵はストレスかと思います。

早急に適切な薄毛対策を施し、自信を取り戻す事が一番の薄毛対策ではないでしょうか!

不適切な薄毛対策

育毛剤や発毛剤を使うのは良いのですが、お分かりのように薬剤には「合う」「合わない」があります。

もしも痒みなどがあったら即刻中止すべきです。

薬剤も安くはないので、十分注意して購入してください。

遺伝性は諦めるしかない!

 

親族、特に父親がハゲているのであれば遺伝から逃れる術はありません。これはAGA(男性型脱毛症)と呼ばれる症状です。

カッコいいカツラやカッコいい帽子などを楽しむように心がけ、ハゲとうまく付き合っていく事をおすすめします!が、進行を弱める事はできます。
まずお酒やタバコは控える事、十分な睡眠をとる事。
そしてやはり洗髪の仕方が薄毛の進行を弱めてくれますので、正しいシャンプーで進行を弱めていきましょう。

どうしてもきつい場合は、病院で薄毛治療を行う方法もあります。遺伝性の薄毛であったも改善することがあるので安心です。

薄毛の原因に関する注意点
原因は他にも多数存在しますが、調べれば山ほどでてくるため、敢えて余計な原因については触れませんでした。
最低これだけは気を付けよう!と言う原因だけ記載させていただきました。

知られていない髪の毛のトリビア

普通の人が1日に抜ける髪の量は100本ほどだそうです。

頭皮が健康な場合、常に髪の毛の赤ちゃんが生まれます。

髪の毛の赤ちゃんはデリケートで、洗髪の際ゴシゴシ洗うとすぐ抜けてしまいます。

頭皮に炎症が起こり、むやみ掻いてしまった場合も同様です。

薄毛改善のためには、この髪の毛の赤ちゃんを育てる事が重要になるのです。

育て方は頭皮の血行を促進する!と言う一点です!

 

驚くほど髪の質を変える10つの方法

Googleやヤフーで薄毛について検索すると山のように薄毛対策について、詳しく書かれているブログやサイトが目につきます。

そこにはおすすめの発毛剤や育毛剤が書いてあります。

もちろんシャンプー方法も書いてあります。

どれも一つの手段ではありますが、明確にこれだ!と言うのは無く、何となく育毛剤や発毛剤を購入し、結果高い授業料を払い、効果はありませんでした。

それは、育毛剤や発毛剤、シャンプーの仕方について触れていても、肝心の「髪の毛の質」については触れているサイトが少なかった事が原因かと思います。

ここでは冒頭にあるように「髪の毛の質」を改善するためのシャンプー方法をご紹介します。
早くて1週間、遅くても3ヶ月ほど続ければ、あなたの髪の毛の質が変わり、薄毛の進行を弱めるどころか、遺伝性でなければ、薄毛が改善し、私のように過去の髪質を取り戻す事ができるでしょう。

では、私の薄毛を止めたシャンプー方法をご紹介します。

私が薄毛予防に使っているのは、美容室で購入した美容剤と、ヘアマッサージとスカルプのシャンプー、後は嫁のリンスです。

美容剤はレストケアと言うものですが、このブログは販売を目的としたブログではないので、写真だけ載せますね。

嘘のように髪の質を変えていく10つの方法

  1. シャンプー前にお湯ですすぐ(この際頭に指を立ててすすぐのではなく、指のひらの部分を使い頭皮をもむように洗い流します
  2. レストケアを薄毛が気になる部分の地肌に注入し、頭皮だけを動かすように3分ほどマッサージ(レストケアが手に入らなければこの部分は特に必要ありません。十分にマッサージをしたら、少し放置すると毛穴から汚れが浮き出ますので、洗い流します)
  3. シャンプーを手のひらで十分に広げます(泡立てるように)
  4. 後頭部、つむじ、側頭部、前頭部の順にシャンプーをつけます(この時ゴシゴシと洗わないように注意です)
  5. 後頭部と側頭部だけ、簡易的なヘッドマッサージを使い洗います(ヘッドマッサージは安価で購入できます)
  6. つむじから全体を5分ほど洗います(※この時爪を立てたりゴシゴシ髪を洗うのではなく、指のお腹で、頭皮を動かすように洗います)
  7. すすぎ残しが無いように十分にすすぎましょう(※この時も髪をすすぐのではなく頭皮を揉むようにすすぎます。すすぎすぎなくらいでちょうどいいです
  8. お風呂から上がり髪の毛を乾かします(タオルでゴシゴシ拭くのではなく、十分時間をかけて、頭皮を動かすように乾かします)
  9. 80%ほど、タオルドライをした後に、サクセスなどの育毛剤を、薄毛が気になる部分にだけ注入します(この時も頭皮を十分動かしてください。液だれしたら即拭いてください)
  10. サクセスによる爽快感がなくなってから、ドライヤーで乾かします(ドライヤーで乾かすとき手で髪を触る必要はありません。髪の毛から20cmほど離し、遠隔ドライをします)

この10つの行程を習慣化する事で、髪の質がわかりやすく変わるでしょう。

髪の質を戻せば、ボリューム感も取り戻す事ができます。

特に重要な部分を抜き出します。

・頭皮を揉むように洗う事
・シャンプーは手で十分に伸ばす事
・ゴシゴシ髪を洗わない事
・十分にすすぐこと
・ドライヤーを髪の毛に近づけない事

洗髪する際の注意点
これらの10つの行程を踏む際、絶対守ってほしいのは、「爪を立てない!」「ゴシゴシ洗わない!」と言う事です。
ワンポイントアドバイス
指の第一関節から第二関節辺りを使い、頭皮を揉むように洗いましょう!
髪を洗う事に集中しなくても頭皮を揉んでいれば汚れは取る事ができます。

 

薄毛時の髪質についてのまとめ

今年の夏の紫外線は半端じゃないです!

部屋に引き籠らない限り、紫外線からあなたの髪の毛を守る術はありません!

薄毛対策は、そんな紫外線にさらされても平気で頑丈な髪の質に育てなければなりません。

そして薄毛対策は髪の毛の育毛をするのではなく、頭皮の改善をする事が重要です。

今回紹介した薄毛対策は高額なものではなく、自然治癒力を使い、根本的な髪の質を改善する洗い方です。

現在、薄毛で悩んでいるの頭皮からは毎日新しい髪の毛が生えてきています。

ゴシゴシと洗う事でみすみすその髪の毛を抜いてしまっているのが現状です。

高価な育毛剤や発毛剤を買ったり、美容クリニックに通う前に、一度今回ご紹介した「髪の毛の質を改善する10つの方法」を試して見てください。

今までベターッとして、枯れたような髪の質感が、嘘のように生まれ変わるかと思います。

あなたの薄毛が改善する事を願い、終らせていただきます。

ご検討お祈りしています!