40代~50代男性の抜け毛が止まらない原因と対策とは

222

当ページでは40代~50代男性の抜け毛の原因について解説しています。

40代になってから、抜け毛が急増したという男性は最後までご覧ください。これから真剣に抜け毛対策を行いたい男性は必見です。

ちなみに40代~50代の男性の抜け毛の原因は多岐に及びます。精神的なストレス、乱れた食生活なども影響しているでしょう。適切な抜け毛対策が重要となってきます。

40代~50代の抜け毛の6つの原因とは

髪の毛というのは遺伝や環境により抜け毛が増える年齢というのはかなり個人差がありますが、最初に抜け毛が増えたと意識する人が多いのは30代後半から40代~50代くらいなのではないでしょうか?

それでは40代~50代の抜け毛の原因について紹介したいと思います。40代から50代の男性の抜け毛の原因は以下の通りです。

1.睡眠不足

40代~50代の抜け毛の原因としては睡眠不足が挙げられます。

働き盛りの年頃であるため、残業時間も多くなりがちで睡眠不足の方も多いかと思います。しかし睡眠不足は抜け毛の原因となります。

なぜなら髪の毛の発育は睡眠中に行われるからです。

睡眠時間が不足するということは、髪の毛の発育が満足に行われずに弱ってしまい、そのまま抜け落ちてしまうという訳です。

ですから忙しいながらも適切な睡眠時間を確保することは需要です。目安としては7時間を目標に規則正しい時間に寝ることを心掛けましょう。

2.精神的なストレス

あと40代~50代というのは、会社では中間管理職という人が多く、ストレスを感じやすい年代だと言えます。

そしてストレスは自律神経に影響を与えて、血行不良を引き起こして髪まで栄養が届かなくなります。

また精神的なストレスは、髪の毛の発育に必要な亜鉛を大量消費してしまう等のデメリットが存在します。

3.食生活の偏り

食生活の偏りにより、血液がドロドロとなり血行不良が引き起こした結果、髪の毛に栄養が届きにくくなる現象が発生します。

そうなると抜け毛が発生しやすくなってしまいます。

また育毛に必要な栄養素は、各種ビタミン、ミネラル、タンパク質、アミノ酸など非常に多く、バランスの良い食事がとても重要です。

これまでのツケが40代~50代になって、まわってきたと言えます。このように抜け毛の増加には生活習慣の乱れも密接に関係しています。

4.AGA(男性型脱毛症)

AGA(男性型脱毛症)とは、成人男性に一般的に見られる髪が薄くなる症状です。遺伝と男性ホルモンの影響が原因と言われています。

この脱毛症は生え際や頭頂部から薄毛が進行します。

ですから貴方の抜け毛が非常に多く、これらの部位から薄くなってきている場合はAGAの可能性は疑うべきです。

5.円形脱毛症

円形脱毛症は、頭に十円玉くらいの脱毛部分が出来る自己免疫病です。

一昔前はストレスが原因と判断されていましたが、現在はストレスは要因の1つでであり、主な原因はアレルギー症状により自己免疫異常だと考えられています。

円形脱毛症の場合は、不自然な斑な抜け方をするので判別は容易です。

6.脂漏性皮膚炎

40代~50代の抜け毛の原因としては脂漏性皮膚炎が挙げられます。

簡単にいうと頭皮の異常により、皮脂腺の分泌量が増えて、毛穴が詰ってしまう為に抜け毛が増えてしまう病気です。

痒みや皮脂の異常分泌といった症状が出た場合は、脂漏性皮膚炎を疑ってみてください。ですがこの脂漏性皮膚炎による抜け毛は非常に珍しい事例です。

ですから皮膚が炎症を起こしてなければ、この脱毛原因は除外して大丈夫です。

40代~50代の抜け毛対策は具体的にどうすべきなのか?

  1. 睡眠不足
  2. 精神的なストレス
  3. 食生活の偏り
  4. AGA(男性型脱毛症)
  5. 円形脱毛症
  6. 脂漏性皮膚炎

以上の6つが40代~50代の抜け毛の主な原因なのですが、これらを踏まえながらの対策について解説したいと思います。

育毛剤、育毛サプリ、育毛シャンプー、ミノキシジル、プロペシアなど色々な対策が考えられます。ですが上記に原因全てに対応できる解決策は一つだけです。

その方法こそが、AGA治療の専門病院に通うという選択肢です。

40代~50代の抜け毛対策はAGA治療の専門病院がベスト

40代~50代の抜け毛対策にはAGA治療の専門病院をオススメします。

その理由は素人では、抜け毛の原因を判断することは難しいからです。自分勝手な判断で適当な対策をすると、抜け毛が悪化する可能性すらあります。

それにAGA治療の専門病院なら、AGA以外にも、円形脱毛症、脂漏性皮膚炎による脱毛症など、様々な脱毛症に対処可能です。

薄毛は立派な生活習慣病です。ですから悩んだときは素直に病院に通って、原因を調べてもらい適切な対処をしてもらうべきだと言えます。

それに抜け毛の対策は早く行った方が結果が出やすいので、時間とお金を無駄にしない為にも、AGA病院で診断して貰うことはとても重要です。

それが40代~50代の抜け毛改善の最短コースだと言えます。ちなみに40代~50代の抜け毛対策に最適な病院は、以下の参考記事をご覧ください。

参考記事:【2018年】AGA治療の病院&薄毛クリニックおすすめ比較ランキング

編集部厳選!AGAピックアップ記事

【2018年】AGA治療の病院&薄毛クリニックおすすめ比較ランキング

AGAセルフチェック!貴方は本当にAGA?

AGA治療に手遅れは存在するのか?真相を徹底解説

【後悔】失敗しない若はげ治療におすすめの病院・クリニックランキング

【真実】リーブ21は効果なし!究極の代替え案はこれだ!

AGAに効く育毛剤効果ランキング!自宅での対策・AGA治療におすすめ