若はげの原因って一体何?20歳男性の場合

22

20代男性の若ハゲの原因とは一体何なのでしょうか?

当ページでは20代で若ハゲに悩まされている男性のために、若ハゲの原因と解決方法をご紹介しているサイトです。

真剣に悩んでいるのであれば、最後までご覧になってください。

20歳男性の若ハゲの原因とは?

20代男性の若ハゲの原因はAGA(男性型脱毛症)である可能性が高いです。

AGAとは男性型脱毛症のことで、 男性ホルモンと5αリダクターゼによってDHT(ジヒドロテストステロン)という脱毛ホルモンが生成されてしまうことが原因です。

そして厄介なのは、このAGAは本人が生まれ持った体質によるところが大きいのです。なぜかというとAGAを引き起こす要因となっている5αリダクターゼを生成するかどうかは、体質や遺伝によって左右されるからです。

少し思い返してみてください。あなたの父親や祖父は髪の毛が薄くありませんか?

あなたの親類の髪の毛が薄いようであれば、残念ながらかなりの高確率でAGAであると言えます。ですから今のあなたが取るべきことは、AGAを一刻も早く治療することなのです。

ちなみに自分はAGAかもと思ったら、一度セルフチェックを行うことを推奨します。

参考記事:AGAセルフチェック!貴方は本当にAGA?

20代だからって安心は禁物!AGAは10代から始まります

bsC812_mbadesagyousurusarari-man

そしてAGA治療は早急に行うことが重要です。20代だから大丈夫は通用しません。

なぜかというと、AGAは早い人では10代後半から進行してくるからです。そして一度AGAの症状が発症してしまうと、髪の毛の発育がストップしてしまうため、あなたの貴重な髪の毛がドンドン抜けていってしまいます。

わかりやすくイメージするならば、髪の毛が酸欠状態になっているような感じです。AGAの症状が出ると髪の毛が生えて抜けるまでのサイクルが極端に短くなってしまうため、薄毛が進行してしまうのです。

ですから髪の毛がある今のうちにAGAはしっかりと治療すべきなのです。

AGA治療はAGAクリニックで行いましょう

そして大事なことですが、AGAの治療はAGAクリニックで行いましょう。

AGAは病気ではありません。体内のホルモンによって髪の毛のヘアサイクルが乱れて、薄毛になってしまう状態です。まあ病気ではないのは嬉しいところなのですが、体内のホルモンが原因であるため、自宅でのセルフケアが難しいという命題を抱えているのが残念です。

AGAを治療するためにはAGAクリニックに通うしかありません。

プロペシアやノコギリヤシなどを使用して、AGAの進行を遅らせることはできますが、根本的な治療となると医療機関であるAGAクリニックに頼るしかないのです。

若ハゲに悩むあなたはまずは無料カウンセリングから

ちなみにAGAクリニックは、最初は無料カウンセリングから始めると良いでしょう。

ヘアメディカルなどを始め、今現在は無料カウンセリングや無料お試しなどをおこなっているクリニックが増えています。真剣にAGAを治療するとなると、それなりの費用が発生するのでこれは嬉しいところですね。

特にAGA治療ではヘアメディカル、銀座総合美容クリニック(銀クリ)がおすすめです。

ヘアメディカルは専門医が体の内外から専門的な治療を施してくれるだけでなく、あなたの髪の状態に合わせた最適なケア方法を提案してくれます。

銀クリは関東圏では、高い水準の治療を破格の安さで提供しているクリニックであるため、とてもおすすめです。

若ハゲに悩む20代男性はこうすべき

若ハゲに悩んでいる20代男性は、まずはAGAクリニックで無料カウンセリングを受けましょう。

20代の若ハゲの原因は高確率でAGAです。あなたがAGAかどうかは、あなたの親族の髪の状態をみれば判別することが可能です。そしてAGAは10代後半から進行してくるので、

早期のAGA治療を行うことが最も大事です。20代という若さであれば、髪の毛も比較的早く、しかも安く取り戻すことが可能です。

ちなみにおすすめのAGAクリニックは以下のページを参考にしてください。

参考記事:【2018年】AGA治療の病院&薄毛クリニックおすすめ比較ランキング

編集部厳選!AGAピックアップ記事

【2018年】AGA治療の病院&薄毛クリニックおすすめ比較ランキング

AGAセルフチェック!貴方は本当にAGA?

AGA治療に手遅れは存在するのか?真相を徹底解説

【後悔】失敗しない若はげ治療におすすめの病院・クリニックランキング

【真実】リーブ21は効果なし!究極の代替え案はこれだ!

AGAに効く育毛剤効果ランキング!自宅での対策・AGA治療におすすめ