ミノキシジルタブレットの効果と副作用を徹底解説

育毛剤・発毛剤はとてつもなく数多く有ります。その中でも特に発毛効果があるとされているのはミノキシジルです。

ミノキシジルは塗布するタイプと飲む錠剤タイプがありますが、今回は体の中から発毛を促してくれる飲むタイプのミノキシジルタブレット(通称:ミノタブ)について説明します。

ミノキシジルタブレットの効果は抜群ですが、その分副作用もありますので、この解説をしっかり見てから知識をつけましょう。

ミノキシジルタブレットの発毛効果について

ここからはミノキシジルタブレットの発毛効果について説明していきます。

ここからの説明を見れば薄毛の方々には夢のような世界が広がります。

ミノキシジルは発毛が医学的に認められている

ミノキシジルタブレットの主成分であるミノキシジルは医学的にも発毛効果が認められている成分です。その証拠にほとんどのAGA専門クリニックで処方される発毛剤です。

そのことは、日本皮膚科学会の男性型脱毛症診療ガイドラインでAGAへの有効性を認められています。

外用薬よりも内服薬の方が強力に作用する

ミノキシジルには頭皮に塗布する外用薬と飲み薬タイプの内服薬があります。

どちらもミノキシジルであり、発毛効果もありますが、内服薬の方が効果があります。それは何故かと言うと、内服薬は体の中から余すことなくその成分を発毛にまわす事が出来ます。

しかし、頭皮に直接塗っている外用薬の方が弱いと言われてもあまり納得いかないのではないでしょうか。外用薬は一見直接患部に塗っているので効くような気がしますが、頭皮の毛根に成分を届けるにはとても小さな分子が必要になるのですが、ミノキジルは液体のわりに分子成分が大きな薬なのです。その為に塗布した成分を完全には発毛に回せないのです。

発毛効果は最強だが副作用も最恐

発毛効果には申し分がないミノキシジルですが、強い効果と引き換えにはどうしても副作用というものがついてきます。特にミノキシジルタブレットは使い方を間違えるたら命に関わる場合もあります。

それは何故かというと、ミノキシジル自体が元々高血圧用の血圧低下をする効果がある薬なのです。もう分かっていると思いますが、そもそも髪の毛を生やす為の薬ではなく、高血圧用の薬の副産物で発毛効果があるのです。

高血圧の方の為の薬になりますので、元々低血圧の方が必要以上に使ってしまう場合はとても危険です。

重篤な場合は、命に関わる場合もありますので個人判断での使用は控えるべきです。

ミノキシジルには塗り薬と飲み薬の2通りの副作用があります。飲み薬は頭痛・めまい・胸痛・むくみなどが挙げられますが、最も気をつけなければいけないのは血圧低下や心拍数の増加です。また、塗り薬の方は発疹・かゆみ・かぶれなどやはり皮膚疾患の症状があります。

ミノキシジルタブレットの副作用について

それでは、実際にミノキシジルタブレットの副作用について話していきましょう。

ミノキシジルの一番多い副作用が頭皮の痒み

ミノキシジルの利用している方々で最も多く見られる副作用は、頭皮の痒みになります。

但し、この症状に関して言えば、血行が良くなったことによる頭皮に痒みを感じているのです。もっと簡単に言ってしまえば、効能が効いている証なのです。

効いてはいますが、そこで掻いてしまい頭皮を傷つけてはいけません。

ミノキシジルタブレットのその他の副作用について

  • 頭痛、意識朦朧
  • 多毛症
  • 性的不能
  • 重い低血圧
  • 不整脈、動悸
  • 皮膚の紅潮
  • 霞み目
  • 手、足、顔のしびれや痛み
  • 性欲減退
  • 胸の痛み
  • 急速な体重増加
  • 下肢、手、足、顔のむくみ

本文引用:ミノキシジル – Wikipedia

上記を見ても分かるように、ミノキシジルには多くの副作用が有ります。

先程の頭皮の痒みにもあったように多くは急な血行促進によるものが多いです。また、発毛・育毛においてはどうしてもついてくる副作用の性能力の低下です。ほとんどは健康的な方は命に関わる症状ではありません。

ただし、副作用の多毛症に関しては、副作用でありながらも発毛の有効作用でもあります。

ミノキシジルタブレットを使用してはいけない人

  • 降圧剤を飲んでいる人
  • 低血圧の人
  • 肝臓が悪い人
  • 女性(使用は可能だが非推奨)

先程はほとんどが命に関わる症状ではないとお伝えしましたが、上記の4項目に当てはまる方は使用をしないようにして下さい。

こちらの方々は症状が重篤になってしまい、命に関わる副作用が出る場合があります。

また、女性に関しては特に禁止はされていませんが使用に関してはあまりお奨めしません。特に妊娠中の方は胎児に影響が出る可能性が高くなってしまうので使用するのは控えましょう。

ミノキシジルタブレットの初期脱毛について

ミノキシジルタブレットのもう1つの副作用というべきものがあります。それが初期脱毛です。

初期脱毛は字の通り、タブレットの服用を始めると髪の毛が抜ける症状です。髪を生やしたいはずなのに髪が抜けるのは不安もあり精神的にはかなりキツイですよね。しかし、初期脱毛は悪いことではないのです。むしろ、ミノキシジルの効果が出てきたと捉えるべきなのです。

初期脱毛は今の弱弱しい髪の毛に変わり、太く強い髪の毛に生え変わる為に必要な通過儀礼なのです。

不安かもしれませんが、その先に発毛が待っています。

ミノキシジルタブレットを通販で購入する方法

ミノキシジルタブレットは通販サイトで購入することが可能です。しかし、皆さんがいつも使っている有名な通販サイトとは少し違います。

ミノキシジルタブレットは海外にしか売っていません。その為、購入するには海外からの輸入を代行してくれる通販サイトになります。と、言われてもなかなかすぐにどこが良いかとかは分かりませんよね。

そこでご紹介するのはオオサカ堂です。ここは輸入代行社としては最も有名なサイトになります。私も使用しています。

但し、購入と使用にあたって注意があります。輸入して使用した場合は医師からの指示による使用には該当しませんので、副作用が出てしまった場合は個人責任になってしまいます。

使用する際はこの事を頭に置いて、副作用の症状が出た場合は使用の制限をするようにして下さい。

ミノキシジルタブレットのまとめ

今までの説明で十分に分かったと思いますが、ミノキシジルタブレットは発毛に関してはどの薬よりも効果を発揮してくれる頼もしい奴です。

しかし、その分の代償とも言える副作用も十分に怖いことも忘れてはいけません。

副作用に関しては、人によっては重篤になってしまう可能性もあります。その為、個人輸入代行社を利用する際には十分に注意するようにしましょう。

ただし、ミノキシジルタブレットはAGA治療の専門病院でも処方してくれる薬です。

副作用のリスクを最低限に抑えつつ、発毛治療に専念したいのであればAGA治療の専門病院での治療が最善の方法だと思います。

おすすめのAGA治療専門病院はこちらからどうぞ。

参考記事:【2018年】AGA治療の病院&薄毛クリニックおすすめ比較ランキング

編集部厳選!AGAピックアップ記事

【2018年】AGA治療の病院&薄毛クリニックおすすめ比較ランキング

AGAセルフチェック!貴方は本当にAGA?

AGA治療に手遅れは存在するのか?真相を徹底解説

【後悔】失敗しない若はげ治療におすすめの病院・クリニックランキング

【真実】リーブ21は効果なし!究極の代替え案はこれだ!

AGAに効く育毛剤効果ランキング!自宅での対策・AGA治療におすすめ