若はげ対策におすすめのシャンプー存在しない?真相について

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-150415211966-400x240

若はげ対策におすすめのシャンプーって存在するのでしょうか?こちらのページではそんな疑問にお答えします。

結論から言うと、若はげ対策におすすめのシャンプーは存在します。

ですが注意点が一つあって、シャンプーはあくまで育毛の補助であり、若はげそのものに効くシャンプーは存在しないということです。

こちらでは若はげとシャンプーの関係と、おすすめの若はげ対策シャンプーについてご紹介していきます。

若はげ対策にシャンプーが効果なしの理由とは

若ハゲの対策に育毛シャンプーは効果がないと言われることは多いですが、これは少しシャンプーの見方を間違っていると言わなければなりません。

一般に「効果が無い」と言われる理由としては次の二つが挙げられます。

1.シャンプー自体に育毛効果は無いから

一つはシャンプー自体に育毛剤のような効果は期待できないからです。

シャンプー剤は頭皮や髪の毛の洗浄剤ですから、育毛剤と同視することは適切ではありません。

洗浄剤としての効果はやはり頭皮や毛穴の汚れを落としてクリーンに保ち、本来あるべき健康な地肌の維持するのが基本です。

髪の毛や地肌には整髪料だけでなく、汗や皮脂汚れが蓄積します。

これらは放っておくと毛穴につまって育毛環境を阻害してしまいます。

こういった汚れを除去するのが第一の役割であり、プラスαの効果として頭皮の潤いを保って柔軟性を確保するなどの効果を期待するにとどまります。

2.若はげの原因であるAGAを抑制できないから

若ハゲの原因の多くは男性型脱毛症AGAであることがほとんどです。

AGAは体内で生成されるジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンが悪さをすることで症状が進みます。

DHTは本来のヘアサイクルを狂わせる脱毛シグナルを発して髪の毛の成長を阻害し、次第に毛根を弱らせることで薄毛を進行させていきます。

このDHTを抑制するためには医療機関で処方される専用の治療薬を使用しなければなりません。

ホルモンが関与する疾患や症状の治療は医師を介在させた場合でも比較的難しい分野に入ります。

投薬治療でも基本的には内服して体の中から効果を得る必要があり、その効果と同じだけの効果を市販のシャンプー剤に求めるのは酷というものでしょう。

シャンプー剤の中には一部DHTを減弱させる作用を持つ植物由来の成分などを配合したものがありますが、医療機関で処方される治療薬とは異なり効果はかなりマイルドで限定的です。

またシャンプーですから洗い流してしまうのでその恩恵を十分に得ることは難しいでしょう。

かといって十分にすすがないと今度はシャンプー剤が毛穴を詰まらせて抜け毛の原因になってしまいます。

このように、シャンプー剤はあくまで洗浄剤であり育毛剤ではないので、若ハゲにシャンプーは効果がないといわれると納得してしまうかもしれませんね。

でもそれはシャンプー剤の見方を誤っていると言って良いでしょう。

でも若はげの人こそ育毛シャンプーを活用すべき理由

シャンプー剤は頭皮の洗浄こそがその最大の使命ですが、育毛シャンプーはプラスαの効果によって頭皮環境の改善効果を高めたり、他の育毛活動を側面支援することができます。

それ単独では育毛効果はなくとも、他の方法と組み合わせることでその効果や効率を高めてくれるのです。

ですから育毛活動をするのであれば育毛シャンプーを使わないのは非常にもったいないと言わなければなりません。

その理由を3つ挙げてみましょう。

1.AGAによる過剰分泌された皮脂を取り除く

若ハゲの原因のほとんどであるAGAは頭皮の皮脂が過剰分泌されるため汚れが溜まりがちです。

皮脂は汗と合わさって角栓用物質を作り、毛穴をふさいでしまう原因にもなります。

一日に最低一回はシャンプーで頭皮を洗わなければならないのはこのためで、予防的に洗浄できていればよいのですが、何日か洗浄をサボって一度塞がれた毛穴は通常の洗髪方法では角栓用物質を取り除くのは難しくなります。

指で挟みこむようにして毛穴を揉みだし洗いする必要が出るので非常に面倒です。

ですから日々毛穴詰まりを予防するために頭皮の洗浄をしなければなりませんが、安いシャンプー剤に含まれる硫酸系の成分は頭皮に負担をかけてしまうのでよくありません。

かえって頭皮トラブルを助長することになり、このため頭皮湿疹や痒みなどを訴える方が急増しています。

頭皮トラブルは当然毛根にダメージを与えてしまいます。

育毛シャンプーはこの点にも十分配慮されているため、頭皮や毛根に負担をかけずに済みます。

2.育毛剤の有効成分を浸透しやすくする

十分に洗浄された頭皮や毛根は育毛剤の浸透を力を高め、効果的にその効果を得ることができます。

皮脂が多い状態ではバリアが張られたようなものなので育毛剤の浸透を邪魔してしまいます。

これではどんなに高価な育毛剤を使用しても効果は出ません。

育毛シャンプーによってそのバリアを外した状態を作り上げ、そこに育毛剤を塗布することで効率的に成分を毛根に届けることができます。

使用する育毛剤はAGAの原因となるホルモンの影響を弱めてくれる成分を配合したものが良いでしょう。

そしてできればさらに育毛サプリメントを取り入れることで育毛効果を高めることができます。

DHTの生成を抑制する働きがあるノコギリヤシを主成分にしたチャップアップのサプリメントとチャップアップ育毛剤のセットは相性がよく人気です。

3.頭皮環境を整えて発毛の土壌を作り上げる

育毛シャンプーは市販の安いシャンプーとは視点が異なり、頭皮環境のことも考えて製品開発がなされています。

例えばストレスなどの影響で固くなりがちな頭皮の為に、潤いと柔軟性を保つ作用のある成分などが配合されています。

また血行促進作用のある成分も配合されることが多く、血流促進効果を得ることもできます。

このようにして育毛・発毛の土台を作ることができるのが育毛シャンプーです。

若はげ対策におすすめの育毛シャンプー2選

育毛シャンプーは各社力を入れて開発しているのでいくつかの製品が選択肢に上がってきます。

ここではあなたの頭皮の状態に合わせて二つの育毛シャンプーを紹介します。

シャンプーは肌質に合わせて使い分けることでより効果を得ることができます。

脂性肌の人はウーマシャンプープレミアム

061016_2046_2

脂性肌タイプの方にお勧めしたいのが「ウーマシャンプープレミアム」です。この製品にはオレフィン(C14-16)スルホン酸Naが配合されています。

皮脂を取り除く効果が高いのに低刺激であり、安いシャンプーに含まれる硫酸系成分の弱点をカバーしながらも洗浄力は確保しています。

AGAによって皮脂が過剰に分泌される人はもちろん、まだAGAを発症してない方でも脂性の方は薄毛の予防にぜひ取り入れることをお勧めします。

育毛シャンプーは薄毛になる前からであれば育毛剤などと組み合わせなくても単独で予防効果を発揮してくれます。

このシャンプーに配合されている成分は全31種類と多く、広範囲で頭皮環境の改善や育毛補助効果を期待することができます。

名前の由来ともなっている馬油は人の肌と非常に相性がよく、浸透性が極めて高いためスキンケア商品には好んで使用されます。

育毛シャンプーに含まれる有効成分の頭皮への浸透を助けてくれるでしょう。

他にはガゴメ昆布エキスも含有し、このエキスは頭皮に潤いを保持してくれるだけでなくヘアサイクルの成長期を伸ばす力もあります。

また複数のアミノ酸で構成されるアミノ酸BCAAは頭皮を引き締め、加水分解ケラチンは髪の毛にハリとコシ、ボリュームを与えてくれます。

定期コースでの購入がおススメで、月額3150円で購入することができます。

乾燥肌の人はプレミアムブラックシャンプー

061016_2046_3

乾燥肌タイプや敏感肌の方にお勧めするのは「プレミアムブラックシャンプー」です。

十分な洗浄効果はありながらも保湿効果の高いグリセリンを配合しているので頭皮に負担をかけません。

特徴的なのはクレイ(泥)によって頭皮のパックができることです。

マッサージをしながら3分間の頭皮パックを行うことで汚れの除去効果を高め、さらに有効成分の浸透時間を確保することができます。

シャンプー剤の弱点は浸透時間を確保する必要がある有効成分は洗い流すために十分な効果が得られにくいということです。

プレミアムブラックシャンプーは時間をかけて頭皮洗浄をすることでこの弱点をカバーしています。

21種類の育毛成分を頭皮に十分浸透させることができて効果的です。定期コースの利用で月額4666円で購入することができます。

若はげ対策におすすめのシャンプーまとめ

さて二つほどおススメの育毛シャンプーを紹介しましたが、これまで述べてきたように育毛シャンプーは薄毛を発症してしまったら育毛剤の使用など他の方法と組み合わせてぜひ導入してほしいものです。

そして薄毛になる前であれば育毛剤を使用せずとも薄毛の予防効果を得ることができるので、安いシャンプーから切り替えることをお勧めしますよ。

編集部厳選!育毛シャンプーピックアップ記事

【2018年】男性育毛シャンプーおすすめランキング!頭皮環境改善効果

抜け毛がひどい男性向け!抜け毛予防・対策シャンプーとは

女性の髪のハリ・コシ・ボリュームアップに効くシャンプーとは

【真実】AGAに悩む人が手にすべき育毛シャンプーとは?

若はげ対策におすすめのシャンプー存在しない?真相について