2018年クリスマスツリーライトアップ|恋人と行きたい場所一覧

 

クリスマスも近くなり、ソワソワしている人たちも多いのではないでしょうか。

クリスマスになると、一歩外を歩けば鮮やかにライトアップなどで彩られ、賑やかでロマンチックな街々になります。

彼氏彼女と過ごす人、夫婦水入らずや家族みんなでで過ごす人、気になっている異性とデートを計画している人、過ごし方は様々でしょう。

そんなロマンチックな日を、さらにロマンチックな雰囲気にしてくれるクリスマスツリー。

クリスマスだけどまだどこで過ごすか決めてない、どこに行けばいいかわからないという方のために、クリスマスツリーがライトアップされる関東周辺のオススメスポットを紹介していきたいと思います。

東京スカイツリータウン

東京スカイツリリーでは毎年定番となってきているクリスマスイベント。

今年も東京スカイツリータウン(R)ドリームクリスマス2018が開催されるようです。

今年のテーマは「カラフルクリスマス」。

「オーナメントボール」をモチーフにした、約52万球のカラフルな電球でイルミネーションを行うそうです。

クリスマスツリーも、昨年より大きくして、8メートルの花のクリスマスツリーをカラフルにライトアップします。

クリスマスツリーを中心に、華やかなイルミーネーションイベント、「光ガーデン」や東京スカイツリー限定ライティングを点灯して、タウン内を盛り上げてくれます。

点灯初日の、11月8日(木)には、スペシャルゲストをお招きして、限定ライティングの点灯セレモニーを行うそうです。

毎年恒例のプロジェクションマッピングでは、2年ぶりにスカイツリーの塔体を使い、高さと構造を生かした迫力ある作品を上映されます。

このほかにも、東京ソラマチ(R)では、クリスマスマーケットやアカペラパフォーマンスを行うそうです。

また、そのほかにも東京スカイツリー内で様々なイベントを行うそうなので、1日楽しめるスポットではないでしょうか。

スカイツリーを観光して、そのあとはクリスマスマーケットやそのほかのイベントを楽しみ、夜にはイルミネーションやクリスマスツリーのライトアップで華やかなクリスマスを過ごしてみてはいかがでしょうか。定番スポットでもありますが注目スポットの一つです。

公式ホームページ:http://www.tokyo-skytree.jp/

開催期間:2018年11月8日(木)~12月25日(火)
開催場所:〒131-0045 東京都墨田区押上1丁目1−2 東京スカイツリー

横浜赤レンガ倉庫

こちらも毎年恒例の、定番スポット横浜赤レンガ倉庫。

毎年、クリスマスマーケットイベントを開催しており、いつも多くの人たちで賑わっています。

本場ドイツのクリスマーケットをモチーフに再現しており、色々な食べ物やホットワインがが楽しめる店が多く出店されています。

クリスマスツリーもとても綺麗で、昨年は歌手の西野カナさんとのコラボレーションツリーで華やかに飾っていました。ツリーの前には幸せの鐘というのが設置されていて、みなさんならんで鐘を鳴らして、記念撮影もたくさんされていました。

今年はどんなコラボレーションをしたクリスマスツリーを見せてくれるのかがとても楽しみですね。

広場以外でも倉庫内では、フードコートやアクセサリーショップなどがあり、外で寒さに耐えれなくなったりした時は、室内でも十分に楽しめるスペースを設けているようです。

公式ホームページ:https://www.yokohama-akarenga.jp/

開催期間:未定
開催場所:〒231-0001 横浜市中区新港一丁目一番 横浜赤レンガ倉庫

東京丸の内 KITTE

東京KITTEにもクリスマスの時期になると、クリスマスツリーが登場します。

「WHITE KITTE」と評してたくさんのクリスマスイベントがもようされるのも楽しみの一つです。

KITTEのクリスマスツリーツリーは、「WHITE KITTE」にちなんで、クリスマスツリーを真っ白にしたのが特徴です。

クリスマスツリーに雪がまんべんにふりかかったように、真っ白なクリスマスツリーは、どこか幻想的でとても綺麗で、ずっと見入ってしまいます。

また、30分おきに、音楽に合わせてライトアップされます。音楽とともにライトアップされるので、とても感動してしまします。カップルでくればとてもロマンチックな日になるのではないでしょうか。

そのほかにも、アーティストをゲストに向かい入れた生ライヴも楽しみの一つです。
今年はどんなクリスマスツリーのライトアップで感動させてくれるのかとても楽しみですね。

公式ホームページ:未公開

開催期間:2018年11月21日(水)〜 2018年12月25日(火)
開催場所:東京都千代田区丸の内2−7−2 KITTE

恵比寿ガーデンプレイス

恵比寿ガーデンプレスでは、「恵比寿ガーデンプレイス ウィンターイルミネーション2018」と題して開催されます。

そこで披露されるクリスマスツリーは、恵比寿ガーデンプレイス内にある時計広場にて披露されます。

恵比寿ガーデンプレイスのクリスマスツリーは、なんといってもシャンパンゴールドを基調としたライトアップがとても綺麗で、10万球もの光の中に高さ10メートルのクリスマスツリーが登場します。

このシャンパンゴールドのキラキラ光る風景の中に、またさらに大きくキラキラ光るクリスマスツリーを見たらとても感動して忘れられないものになるでしょう。

さらに、恵比寿ガーデンプレイスにはもう一つ目玉があります。

それは「世界最大級のバカラシャンデリア」です。こちらもとても綺麗で、高さ約5メートル、幅約3メートル、クリスタルパーツ総数8472ピース、ライト総数250灯という、職人70人で作り上げたとても手の込んだものになっていますので、クリスマスツリーを見た後に、一度立ち寄ってみるのもいいのではないでしょうか。

公式ホームページ:https://gardenplace.jp/

開催期間:2018年11月3日(土・祝)〜 2019年2月28日(水)
開催場所:〒150ー6018 東京都渋谷区恵比寿4丁目20番 恵比寿ガーデンプレイス

【芝公園】東京タワー

東京のシンボルでもある東京タワー。そこでもクリスマスの時期になるとクリスマスツリーが登場します。

高さ約12メートルの都内最大級のもみの木に、約6万球の東京タワーのシンボルカラーでもあるオレンジ色のライトアップを施しています。

音楽とともにライトアップをする「オレンジガーデンライティングショー」も行われ観覧客を楽しませてくれます。

東京タワーとクリスマスツリーの共演で圧巻の綺麗さがあり、なんともいえない感動があります。

東京タワーは観光名所でもあるので、ぜひ一度クリスマスツリーが登場する時期に足を運んでみてはいかがでしょうか。

公式ホームページ:https://www.tokyotower.co.jp/

開催期間:未定
開催場所:〒105ー0011 東京都港区芝公園4丁目2ー8 東京タワー

表参道ヒルズ

表参道ヒルズでは2017年からアートを取り入れたイルミネーションに挑戦しており、2018年のテーマは「都会に出現するオーロラ」だそうです。アートを取り入れるというのから、ツリーはもみの木ではなく、塔のようなものにダイヤやハートの形をあしらったものになっています。高さは7メートルほど。

約6000本のつらら(アイシクル)から作られた「光のカーテン」もあり、そこにクリスマスツリーから放たれる、色々な光でとても鮮やかで綺麗な彩りを見せてくれます。大人な雰囲気の表参道ヒルズにてても綺麗で鮮やかな空間を演出してくれます。

他のクリスマスツリーとは一味違う、アートな世界を楽しみたい方は表参道ヒルズのクリスマスツリーを見に行ってみてはいかがでしょうか。

公式ホームページ:http://www.omotesandohills.com/

開催期間:2018年11月7日(水)〜 2018年12月25日(火)
開催場所:〒150ー0001 東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号

横浜クイーンズスクエア

昨年のクリスマスツリーはディズニーとのコラボで「ミッキーマウス&フレンズ」をテーマにしたクリスマスツリーのライトアップで話題となりました。

ディズニー好きにはたまらないイベントでしたし、子供から大人まで楽しめるそんなクリスマスツリーに街の雰囲気もとても明るいものとなっていました。

1日に5回のクリスマスツリーを使ったショータイムがもあり、約2万6000球のライトが音楽に合わせて点灯していました。

そのほか周りにもショッピングを楽しめるショップがいっぱいありますので、ショッピングがてらクリスマスツリーを見に行くというのもいいのではないでしょうか。

今年はどんなクリスマスツリーでみんなを楽しませてくれるのかとても期待がもてるスポットの一つですね。

公式ホームページ:http://qsy-tqc.jp/

開催期間:未定
開催場所:〒220ー0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目3 横浜クイーンズスクエア

渋谷ヒカリエ

昨年のクリスマスツリーは「TOKYU CHRISTMAS WONDERLAND 2017 – Disney DREAM MOMENTS」をテーマにミッキーとミニーでコラボしたフォトスポット満載のクリスマスツリーで盛り上がりました。

今年は、モデル・女優の水原希子さんが手がけるプロジェクト「OK」が渋谷ヒカリエのクリスマスプロモーション「SHIBUYA HIKARIE CHRISTMAS 2018」クリスマスツリーのデザインや館内装飾のプロデュースをすることが決定したようです。

今年のテーマは「COLOR THE WORLD~あなただけの、クリスマスカラーで~」。

クリスマスツリーは「すべての人にとって、より自分らしく、もっと自由に過ごしてほしい」という思いから、地球儀の装飾をトップに飾り、七色に輝くライトや蝶のオーナメントで装飾することを考えているそうです。

ふもとにはキノコ型のモニターを設置するなど、いままでののクリスマスのイメージに捉われないようなデザインにしたいと言っているそうです。

これらのアート作品の制作には、フォトグラファーの茂木モニカやイラストレーターのKeith Rankinらが参加しています。

モデル業や私生活でもとてもセンスのある姿をみせてくれている、水原希子さんがプロデュースするとあってとても期待がもてるクリスマスツリーを披露してくれそうです。

公式ホームページ:http://www.hikarie.jp/

開催期間:2018年11月15日(木)〜 2018年12月25日(火)
開催場所:〒150ー8510 東京都渋谷区渋谷2丁目21ー1

東京ディズニーランド/東京ディズニーシー

こちらも外せないのが、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーのクリスマスツリーです。

みんな大好き夢の国で、クリスマスツリーを楽しめるのはとても贅沢な一時ではないでしょうか。

今年は東京ディズニーランドの35周年アニバーサリーイヤーですので、盛り上がること間違いなしです。

そして、今回はなんと初めてシンデレラ城の裏に設置されるそうです。

シンデレラ城とクリスマスツリーの共演とは、なんともロマンチックになりそうですね。

今年はそこでクリスマスツリーとシンデレラ城の前でプロポーズされる方がとても多く出そうですね。

またなんといっても見逃せないのが、パレードやショーです。

東京ディズニーシーで行われる「カラー・オブ・クリスマス」は高さ約15メートルの巨大なクリスマスツリーと小さなツリーの光のオブジェが水上を移動するとても綺麗で幻想的なエンターテイメントになっています。

色々なディズニーのキャラクターたちも船に乗って登場してくれますので絶対に盛り上がると思います。

いっぱい盛り上がった後の「カラー・オブ・クリスマス・アフターグロウ」では、水上に浮かぶクリスマスツリーと小さなツリーの光のオブジェがきらびやかに光、クリスマスの音楽とともにロマンチックな雰囲気をつくってくれます。

たくさん楽しんだ後は、ゆっくりとロマンチックな雰囲気を感じながら過ごすのもとても良いと思います。

家族や友人、カップルなど幅広い人たちに、愛されている東京ディズニーランド。

こんな夢のような場所でクリスマスツリーを楽しめるなんてとても最高のスポットだと思います。

公式ホームページ:https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/

開催期間:2018年11月8日(木)〜 2018年12月25日
開催場所:〒279ー0031 千葉県浦安市舞浜1ー1 東京ディズニーランド

まとめ

いかがでしたでしょうか。クリスマスツリーにもそのスポットによって色々な特徴があり、一つじゃ見足りないかもしれませんね。

綺麗なクリスマスツリーを見ながら、大事な人と幻想的な雰囲気のなかでまったり過ごすのもとても良いと思います。

どこのスポットがいいのか迷われている方の参考になれば幸いです。