【コスパ抜群】抜け毛予防!薄毛改善に効く市販のDHC育毛サプリ7選

dhc7

こちらでは薄毛に効果的なDHCサプリメントを、厳選して7個ご紹介しています。

DHCのサプリメントに興味があるという方は最後までご覧ください。ちなみにDHCサプリメントは市販されているので、入手しやすいのが魅力ですね。

育毛のために、サプリメント取り入れたいという貴方は最後までご覧ください。

ちなみに本気で育毛するなら、DHCに限定せずに他のサプリも検討することを推奨します。DHCより強力なサプリは沢山あります。

薄毛に効果的なDHCサプリメント人気7選

薄毛に効くというシャンプーや育毛剤はたくさん出ていますが、外からのケアだけで大丈夫でしょうか?

髪の毛は体内で作られるものですから、育毛には体内からも攻めたいもの。

しかも、サプリメントなら髪の毛以外の健康にも効果が期待できますから、積極的に摂るようにしましょう。

今回は、薄毛に効果が期待できるサプリメント7個を、手に入れやすく価格も手頃なDHC商品から厳選しました。

これらについて詳しく解説していきます。

1.DHC亜鉛サプリメント

亜鉛はミネラルの一種で、200種類以上の酵素の合成を助ける重要な成分です。

たんぱく質の代謝を助けたり、皮膚の健康維持、生殖機能の維持などの働きがあり、細胞の新陳代謝に欠かせない成分です。

髪はたんぱく質を主成分としており、たんぱく質の合成を助ける亜鉛が不足すると髪の毛の成長が悪くなり、抜け毛につながります。新陳代謝にも関与しているので、頭皮の細胞分裂や毛髪の生え変わりにも影響が出ます。

また、亜鉛には男性ホルモンのテストステロンを増やす作用はありませんが、女性ホルモンの分泌を促進する働きがあります。女性ホルモンには髪の毛の質を高め、発育をサポートする働きがあります。女性にハゲが少ないのは、このためです。

男性にも女性ホルモンは存在しますが、思春期後半から50歳頃までは女性の10分の1程度しか分泌されません。そのため、亜鉛を摂取することで女性ホルモンが増え、発毛に効果が期待できるのです。

亜鉛は食材から必要量を摂取するのが難しいため、サプリメントで摂ることをお勧めします。

男性の場合1日15~30mg必要とされており、食事からは平均で8.9mg摂取しています。「DHC亜鉛」なら1粒に15mg含有されていますので、ちょうど不足分を補えます。

なお、女性の場合は1日10mg程度摂ればよいとされており、食事からは平均7.3mg摂取しているので、このサプリメントの摂取はお勧めしません。

公式HP:亜鉛 30日分【栄養機能食品(亜鉛)】 | 健康食品のDHC

2.DHCノコギリヤシサプリメント

ノコギリヤシはヤシの一種で、欧米では古くから男性の強壮、利尿、抜け毛予防のために使用されてきました。前立腺肥大の予防・改善効果はドイツでも認められており、医薬品として処方されています。

ノコギリヤシは、男性ホルモンが5α-リダクターゼという酵素の作用を抑制する作用があり、抜け毛を促進するDHT(ジヒドロテストステロン)が合成されるのを防ぐと考えられています。

DHTは皮脂を過剰分泌させ、頭皮を刺激したり毛根を塞いでしまうため、髪が抜けやすくなります。

また、DHTの増加によって前立腺肥大症が発症するとされていますが、横浜市立大学の研究によると、前立腺がんとDHTにも深い関係があることがわかっています。

抜け毛はもちろん、男性の諸々の悩みにぴったりなのがこのノコギリヤシなのです。

ノコギリヤシには1日の目安量というのはありませんが、米国での前立腺肥大症患者への実験では320mg投与されて高い効果が出ていることから、300~350mg程度を目安にすればよいでしょう。

DHCの「ノコギリ椰子エキス」は2粒で340mg含まれていますし、サイズも小さいので大変飲みやすくなっています。

公式HP:ノコギリ椰子エキス 30日分 | 健康食品のDHC

3.DHCマルチビタミンサプリメント

DHCの「マルチビタミン」に含まれる成分は、ビタミンA・B1・B2・B6・B12・C・D・E・葉酸、ナイアシン、パントテン酸、ビオチンの12種類。これらはすべて、薄毛に効果がある成分でもあります。

頭皮や髪を健康に保つ作用があるのがビタミンA・B2、ナイアシン、パントテン酸、ビオチンで、ビタミンB6・B12とともにたんぱく質の合成を助け、髪の成長を促します。

ビタミンC・Eは強力な抗酸化作用があり、紫外線や生活習慣の乱れから発生する活性酸素を除去することで、頭皮の細胞の新陳代謝を正常にします。

また、葉酸は赤血球の形成に関与していますし、高い栄養を持った血液を頭皮に送るためには血行促進作用のあるナイアシンが効果的です。ビタミンDには血糖値を下げる作用があり、血液がドロドロになるのを防ぎます。

ビタミンAが不足すると頭皮が乾燥し、粃糠(ひこう)性脱毛症の原因となります。

DHCの「マルチビタミン」にはこれら12種類がバランス良く含まれており、食事で不足しがちだったり排出されやすい水溶性のものは多めに、過剰摂取に注意が必要なビタミンAやD・Eは少な目に配合されています。

1日たった1粒で必要摂取基準量が含まれていますので、特に野菜が苦手な方にお勧めです。

公式HP:マルチビタミン 30日分【栄養機能食品(ビタミンB1・ビタミンC・ビタミンE)】 | 健康食品のDHC

4.DHCミレットエキスサプリメント

ミレットは黍(キビ)の一種の雑穀です。育毛効果があることは臨床実験で証明されており、ヨーロッパでは古くから育毛剤として利用されてきました。

ミレットにはシスチンとメチオニンという必須アミノ酸が含まれており、髪のたんぱく質を構成する主要成分です。

また、ケイ素は髪の原料となるコラーゲン同士を強く結合させる働きがあり、毛髪を太く艶やかにするとされています。さらに、ミレットエキスにはローズマリー酸が含まれており、血流を良くする作用があります。

頭皮には細い毛細血管しかないため、血流が悪くなると頭皮に栄養が届かなくなり、抜け毛の原因となります。その他、亜鉛やビタミンB1・B2・B6なども含まれており、頭皮と髪の健康に大変お勧めできる食材です。

DHCの「ミレットエキス」は髪の健康を主目的に作られており、活性酸素を除去して細胞の新陳代謝を促すセレンやビタミン類を配合することで、ミレットの作用をさらに強化しています。

公式HP:ミレットエキス 30日分 | 健康食品のDHC

5.DHCビタミンBミックスサプリメント

マルチビタミンでもご紹介しましたが、ビタミンは髪の健康に欠かせない栄養素です。

その中でもビタミンB群(B1・B2・B6・B12・葉酸、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン)にはそれぞれ違った角度から頭皮に働きかけ、育毛を促してくれます。

特にビオチンは毛細血管を太くすることで血流を良くし、新陳代謝を活性化させるため、髪の成長が早くなり、寿命も延ばしてくれるといわれています。

ビオチンは必要摂取量が決まっていませんが、厚生労働省では目安として18歳以上の男女に対し50μgとしています。

体内でも作られる栄養素ですが、腸内の善玉菌から合成されるため、腸内環境があまり良くない現代人は不足しがちだといわれています。

DHCの「ビタミンBミックス」は1日2粒でビオチンを50μg摂取できるので、髪の健康に役立ちます。

公式HP:ビタミンBミックス 30日分【栄養機能食品(ナイアシン・ビオチン・ビタミンB12・葉酸)】 | 健康食品のDHC

6.DHC核酸(DNA) サプリメント

核酸とは細胞の中に存在する成分で、遺伝情報を持つDNAと細胞の材料であるたんぱく質の素となるRNAから成り立っています。

DNAは細胞内の遺伝子情報を保存・伝達する働きがあり、たんぱく質の遺伝子情報(アミノ酸の組合せ)も持っているため、たんぱく質の合成に必要な成分です。

食物からたんぱく質を摂ると、体内の酵素によってアミノ酸に分解され、それが再合成されて髪や爪、皮膚などになります。

核酸が不足すると合成されるたんぱく質が減るため、毛髪の新陳代謝機能が正常に働かなくなり、抜け毛の原因となります。

核酸は肝臓から合成されますが、20歳頃がピークでそれ以降は合成量がだんだん減っていきます。

1日の必要量は1.5g程度とされ、通常食事から1g程度/日摂取できますが、不足分すべてを体内で合成することは年と共に難しくなってくるため、サプリメントなどで効率的に摂ることが必要になります。

DHCの「核酸(DNA)」には核酸が豊富な鮭の白子末が3粒で330mg含まれており、その他ナイアシンやパントテン酸、ビタミンB1・B2といった髪の健康に良い成分も配合されています。

公式HP:核酸(DNA)30日分 | 健康食品のDHC

7.DHC大豆イソフラボンサプリメント

イソフラボンといえば、女性の更年期障害に効果があることが知られています、

最近になってイソフラボンが5α-リダクターゼを抑制する働きがあるということが、2013年の英国医療情報誌BJUで発表されました。

5α-リダクターゼ酵素は脱毛因子で、男性ホルモンをDHTに変化させる働きがあるため、この酵素を抑制することがAGA予防につながります。

同様の作用をするものに医薬品のプロペシアがありますが、性機能に副作用が出やすいため、できれば大豆食品やサプリメントなどの天然成分から摂取したいもの。

1日にサプリメントで摂取して良い量は食品安全委員会で「アグリコン型換算で30mgまで」とされています。イソフラボンは元々はグリコシド型ですが、体内で分解されることでアグリコン型に変化します。

DHCの「大豆イソフラボン」は、グリコシド型イソフラボンを40mg含有しており、これはアグリコン型に換算すると25mgとなり、上限を超えない範囲で高容量含まれています。

公式HP:大豆イソフラボン 30日分 | 健康食品のDHC

DHCサプリの市販されてるのは魅力だけど、育毛効果は残念ながらかなり弱いです

DHCサプリはコンビニ、スーパー、ドラッグストア、薬局、イオンなどで、かなり安い金額で購入できるのが魅力です。

しかしDHCサプリは成分が育毛に最適化されていないので、育毛効果が非常に弱いという致命的な弱点を持っています。

育毛に必要な栄養素は沢山あり、アミノ酸、亜鉛、タンパク質、ビタミンB群、ノコギリヤシ、イソフラボンなど多岐に及ぶからです。

DHCサプリは特定の成分のみに特化しているため、育毛サプリという観点では全然おすすめ出来ないのが実情です。

ですから本気で薄毛対策をしたいのであれば、DHCサプリではダメです。これから本当に効く育毛サプリを2つ厳選して紹介します。

DHCではダメ!本当に効く育毛サプリメント2選

本格派なのにコスパが優れているAGALP(アガルプ)

  • ノコギリヤシ、亜鉛、カプサイシン、各種ビタミン配合の本格派育毛サプリ
  • ブロッコリースプラウト、モリンガ、ガニアシなどの独自成分も配合
  • 初回はなんと980円、2回目以降は3,980円というコスパの良さが魅力
  • 満足度は91.6%!しかも永久全額返金保証書付きだから安心!

アガルプは初回980円で試せるコスパに優れた育毛サプリメントです。

ノコギリヤシ、亜鉛、カプサイシン、各種ビタミンなどの育毛に必要な成分はしっかりと網羅しています。

またブロッコリースプラウト、モリンガ、ガニアシなどの府独自成分も配合されており、アミノ酸やミネラルも豊富に摂取できます。

また初回の方限定で、永久全額返金保証書がついてきます。自分に合うか不安な方でも安心して試せますね。

大人気!育毛剤とセットがお得なイクオスサプリ

ちなみに育毛サプリ単体に限定しなければ、育毛剤とセットのイクオスサプリが最強です。

育毛剤イクオスは当サイトの育毛剤ランキングでも上位にランクインする商品であり、育毛剤とサプリを合わせた育毛効果はまさに別格です。

実際にイクオス購入者の70%以上が育毛剤とサプリのセットを購入しています。

最高峰の育毛サプリと育毛剤がセットで6,980円は破格の安さなので、試さないほうが勿体ないと思います。

薄毛に効くDHCサプリメントまとめ

いかがでしょうか。簡単に手に入るDHCサプリメントでも、薄毛に効果が期待できる商品はこれだけあります。

DHCのサプリメントは有効とされる成分の含有量が多く、それでいて低価格なので抜け毛が気になりだした方にはとても良いと思います。

しかし、1種類ずつは低価格でもこの7種類すべてを摂取となると、それなりの額になります。また、毎日必要量を飲むとなると10粒以上になってしまいます。

本気で薄毛対策をしたいとお考えであれば、これらの栄養素をまとめて摂取できる育毛サプリメントも検討されてはいかがでしょうか。

編集部厳選!育毛サプリピックアップ記事

【2018年】育毛サプリメントおすすめ人気ランキング!発毛効果を比較

【2018年】ハゲに効くサプリメントおすすめランキング!効果を比較

【コスパ抜群】抜け毛予防!薄毛改善に効く市販のDHC育毛サプリ7選

【徹底評価】アガルプ(AGALP)の効果と口コミを世界一わかりやすく解説

【口コミ・評判】イクオスサプリEXの特徴と育毛効果を徹底解説!

女性の育毛サプリメントおすすめランキング!頭頂部の薄毛対策に効果大

育毛サプリの基礎知識に関する記事

育毛サプリメントには明確な副作用はあるの?

育毛サプリを飲む時間とタイミングについて