新型iPhone xs maxは買いか?見送りか!

先日発売された新作のiPhone 「iPhone Xs Max」

画面サイズは6.5インチと過去最大の画面サイズが人気のようです。

発売日は品切れ状態でしたが、3日目くらいで割と簡単に手に入りました。

さっそく購入してみましたので、使ってみた感想を書いていきます。

iPhone Xs Maxの衝撃の大きさ

こちらの写真をご覧ください。
これは私がiPhone Xs Maxを持っている写真です!

でっ・・・デカッ(笑)

さすが過去最大の画面サイズ!

私の場合iPhone 6sでも大きかったのですが、Xs Maxを持った後に6sを持ってみると、嘘のように6sが小さく感じます!

Xs MaxはもはやiPadの様な物ですね(笑)

人気があるとの事で思わず購入してしまいましたが、果たしてこの選択は良かったのでしょうか・・・

iPhone Xs Maxの料金

料金ですが、GB数で変わってきますよね。

私が購入した時は64GBが売り切れで、256GBと512GBの2択でした。
そりゃスマホに512GBも必要か?って話ですよね!

動画をバンバン撮って、iPhoneに保存する場合には512GBは凄く便利かと思いますが、差し当たり普通にスマホを使うのであれば64GBで充分だと言うのが世間の見解でしょう。
それが販売結果に繋がっています!

更に言えば・・・

64GBは124,800円(税別)
256GBは141,800円(税別)
512GBは164,800円(税別)

512GBと64GBでは値段が4万円違います。
この差はでかいですね!

考えてみると64GBの124,800円(税別)のレベルでMacのPC買えてしまいますよね!

スマホにこの値段は如何なものかと思いましたが、PCを使う頻度とスマホを弄る頻度ではスマホを弄る頻度の方が圧倒的に高かった事と、私はずーっとiPhoneなので、iPhoneから離れられなくなっていると言う事が購入に繫がりました。
同じような人もいるのではないでしょうか。

iPhone Xs Maxの良いところ

さて、私はiPhone 6sから Xs Maxに乗り換えた訳ですが、購入する前に一番悩んだのは・・・

・イヤフォンジャックがない

・ホームボタンがない

・指紋認証ではなく顔認証がネック

この3点でした。
この3点が問題で、購入を控えている人も多いのではないでしょうか。

実際に使ってみてわかった事は・・・

iPhoneの顔認証はめちゃめちゃ便利

登録時に顔をグルグル回して認証するのですが、1度認証してしまえば画面を見れば即認証って感じですごく良いです!

ただこんな便利な顔認証も弱点があって・・・
メガネをつけると認証してくれません(泣)

その辺って改善できないものなのでしょうかね・・・

メガネをいつもつけている人は顔認証の時点でメガネを装着して認証するようにしましょう。
問題はメガネの形が変わった時はどうなんだろう?と思っています。

iPhoneのホームボタンもスライド式の方が50倍楽

ホームボタン問題も指紋認証じゃないとしっくりこない!と思っていましたし、ホームボタンがないと不便!と思っていました。

しかし実際弄ってみるとさほど違和感がなく、すぐに慣れ、ホームボタンがついている6sを弄るとXシリーズの動作であるスライドをして画面を立ち上げようとするようになり、あれだけ悩んでいたホームボタン問題は私の中から完全に消えた模様です(笑)

スライドは下記の写真の矢印のように、スライドさせるとホーム画面が立ち上がるし、アプリやネットを閉じる時も同じ動作でできるので、ホームボタンより感覚的に使う事ができるかな?と言った感じです。

iPhoneのイヤフォンジャック問題

イヤフォンジャックがないのは、やはり残念です。(あくまで私の視点です)

ワイヤレスイヤフォンってなくしそうじゃないですか!って思っている人多いと思いますが、私も同じ意見です。

さらにDTMなどの作曲アプリなんかを使いたい人にとってはコネクター?を買わなければ、対応できないし、ワイヤレスのまま曲作りをすると、ワイヤレス特有のタイムラグがでると思うので厄介な所でしょうね。

ワイヤレスイヤフォンのお値段もピンキリで、安いものはやはりそれなりの音でしかありません。

髙いのを買えばそれなりの音はでるのでしょうが、通信と同じでやはり未だ有線の方が通信的には良いかと思います。

音質も同じではないかと私なりに考えていますので、ワイヤレスイヤフォンを購入するのはまだ先かな?って感じです。

 

新型iPhoneのその他使いみち

今回の新型のiPhoneシリーズは画像の解凍度なるものが良くなっているとのことですが、素人目ではさほど変わらないように感じます。
他の機能もさほど6sと変わりなく拍子抜けなところも否めません。

 

iPhone Xs Maxの悪いところ

では、次に新型iPhone Xs Maxの悪いところを私的なものですが書いていきます。

おサイフケータイ問題

6sでは使えなかったおサイフケータイもiPhone 8から使えるようになったはずですが、スイカや楽天edyなどとのスマートな連携がなく、apple pay?なるものしか対応してないのかな?と悩んでおります。

楽天edyにいたっては別売りのedy用のツールを購入しなくてはいけないようなので、その辺はがっかりしましたね。

こんなキャッシュレス時代にも関わらず、日本はまだ後進国だという事が何となくわかった気がしましたね。
しばらくはデビットカードのお世話になりそうです。

媒体の大きさと重さの問題

まずiPhone Xs Maxは相当、手が大きい人でないと片手で弄る事ができません(私は6sでも無理だったのですが・・・)

寝ながらXs Maxを弄る場合、両手で操作する必要があります。
正直疲れますよ(笑)

iPhone 6sとiPhone 8と今回のiPhone Xs Maxを並べてみました!
ご覧ください!

画面左から6s、8、Xs Maxです。
6sはシルバーで、8とXs Maxがゴールドなのですが、同じゴールドでも若干色味が違いますね!

 

iPhone Xs Maxは買いか?見送るべきか?この記事のまとめ

個人的には買い!です。
iPhone 6シリーズから機種変更した場合は色々と変化が楽しめて便利になっているので買い!かと思います。

ただしすでにiPhone Xを持っている方は、見送るべきかと思っています。
それはさほど機能性に変化が見られないからですね。

料金もローンで買うともれなく4年縛りがついてきます。
ローンの支払いは毎月の料金に加算されるので、あまり金額についての違和感を感じる事はありませんが・・・
とは言ってもiPhone Xシリーズは、10万以上で20万近い品物です。

もしこれから今回のiPhone Xシリーズを購入するなら、2018年10月19日に予約開始で10月26日発売のiPhone XRを待つのも良いかもしれません。
カラーバリエーションが豊富だし、何より10万円を切ったお値段です。
XsやXs Maxよりも購入が難しくなると想定されますので、購入をする方は早めに予約をする事をおすすめしますよ!

以上ですが、最後に・・・

私はiPhone Xs Maxにとても満足しています!

オリンピックが終わった頃には一体どんなiPhoneに進化しているのか、今から楽しみです!