【含有量が決め手】シリカ水のウォーターサーバーおすすめ比較ランキング

こちらではシリカ(珪素)を含んだおすすめのウォーターサーバーを解説しています。

アンチエイジングや美容などの様々な効果が期待できるシリカですが、そんなシリカを含んだウォーターサーバーを選ぶ上で重要なポイントを解説しています。

是非とも参考にしてみてください。

シリカ含有のウォーターサーバーの選び方

それは大きく分けて2つ存在します。シリカを含有したウォーターサーバーを選ぶ際に参考にしていただけたら幸いです。

1.シリカの含有量をチェックする

それは実際はほとんどシリカが含まれていないウォーターサーバーが存在するからです。

今やシリカは海外セレブ御用達の人気の美容成分です。ですから大して含有していないのに、シリカ含有を大体的に宣伝しているメーカーが増えてきたのも事実なのです。

せっかく美容やアンチエイジング目的でシリカを摂取したいのに、選んだ天然水にシリカが全然含まれていなかったらもうがっかりですよね。

そんな失敗を回避するために、当サイトでは事前にシリカの含有量を調べ上げて、ランキングに反映させました。

2.コスパをチェックする

シリカは毎日摂取することが効果的なので、やはりコスパはとても重要です。

先ほど紹介した含有量も大事なのですが、やはり継続することが非常に大事なので、ここもシリカを含有したウォーターサーバー選びでは欠かせないでしょう。

以上の2つがシリカ含有のウォーターサーバーを選ぶポイントです。

 シリカの含有量から選ぶ!ウォーターサーバーおすすめ人気ランキング

 1位:プレミアムウォーター(南阿蘇)

1位はプレミアムウォーターの南阿蘇の天然水です。シリカを49mℓ含有しています。

シリカを49mg/ℓ含有しているのがプレミアムウォーターです。シリカの含有量という観点ではNo.1です。またコスパの良さは魅力です。

しかも北海道から沖縄までの全国対応をしている点は魅力ですね。

 2位:プレミアムウォーター(金城)

2位は同じくプレミアムウォーターの金城の天然水です。シリカを40mℓ含有しています。

こちらの天然水は南阿蘇と比較すると、シリカの含有量では劣るのですがサルフェートや炭酸水素イオンなどの独自の美容成分を配合しています。

またシリカも40mℓと比較的多いため、南阿蘇の水とは好みで使い分けても良いと感じています。

3位:MCMのめぐみ

SnapCrab_NoName_2014-9-15_6-53-58_No-00

3位はMCMのめぐみです。含有量は残念ながら非公開です。

MCMのめぐみにとって、シリカは約100種類も配合をしているミネラルのうちの一つでしかないので、残念ながら公式サイトでもシリカの含有量は非公開となっています。

しかしシリカ以外のミネラルの摂取には非常に適しているため、美容や健康維持にはとてもオススメが出来るメーカーとなっています。

一番シリカを効率的に摂取できるのがプレミアムウォーター

snapcrab_noname_2016-9-27_7-48-10_no-00

最も効率的にシリカを摂取できるのがプレミアムウォーターです。 

やはり南阿蘇の水の含有量49mg/ℓというのはとても魅力的な数値です。シリカ水のメーカーの中では、一番含有量が多いのが魅力です。

アンチエイジングや美容のためにシリカを含んだ天然水を飲みたいという方には、プレミアムウォーターはかなりお勧めですね。

ちなみに水は南阿蘇と金城の水のどちらを選んでも大丈夫です。途中から自由に変更できるので、好きな方を選択しましょう。

編集部厳選!ウォーターサーバーピックアップ記事

ウォーターサーバーおすすめランキング!人気の宅配水を比較【2018年11月版】

一人暮らしのウォーターサーバー選びの必勝法【経験者が教える唯一のおすすめ】

【危険】雑菌が繁殖する不衛生なウォーターサーバーとは?

【2018年】赤ちゃんのウォーターサーバーおすすめ人気ランキング|口コミを比較

【300人の口コミ&評判調査】人気のウォーターサーバー比較ランキング

【最安値】月額料金・価格が一番安いウォーターサーバー比較ランキング

【徹底比較】電気代が一番安いウォーターサーバーおすすめ人気ランキング

【スタイリッシュ】デザイン性を比較!おしゃれなウォーターサーバーランキング