【完全版】30代におすすめの転職エージェント比較ランキング

こちらでは30代におすすめの転職サービスをご紹介しています。

よく転職サイトを見ていると「30代中心が活躍する職場です」「未経験者歓迎」などとうたった募集事項を目にしますが、実際の所どうなのでしょう。

当たり前ながら30代と20代では風当たりが違います。

会社側としても「30代の未経験者」を雇うより「20代の未経験者」もしくは「新卒」を欲しがるのは将来性を考えたら当然です。

これらを加味して30代におすすめの転職エージェントをご紹介します。

30代におすすめの転職エージェントランキング

30代という年齢やキャリアを考慮した上で、おすすめの転職エージェントをご紹介します。参考にしてみてください。

1位:リクルートエージェント

30代の転職におすすめなのがリクルートエージェントです。

求人の質、量が圧倒的で幅広く求職者に対応しています。人に寄りますが初回面談で100件以上紹介してくることもるようです。

また、Uターン転職や、30代、40代、第2新卒、狭い業界での転職、高齢での転職などにも充分対応しており、他社のエージェントに断られた方でもリクルートエージェントで案件が見つかった!などの口コミも多く寄せられています。

他、面接対策が充実しており、できる限りあなたにぴったりくる求人を紹介してくれる事が魅力の最大手です。

2位:マイナビエージェント

マイナビエージェントは20~30代の若手に強い転職エージェントです。

案件数はリクルートエージェントに比べると物足りないですが、主に中小企業の独占案件多いと評判で第二新卒におすすめのエージェントサービスです。

担当アドバイザーの力に差が大きくバラツキがあるため良い担当者に当たれば自分に合った転職が可能です。

中小企業案件狙いの方におすすめです。

3位:DODA(デューダ)

30代の転職には転職サービスのDODA(デューダ)も推奨できます。

専門性や知識レベルは低いとの評価だが、リクルート並みの案件量で担当に当たり外れがなくおすすめ。

安心な面接対策や職務履歴書作成テクニックはエージェントサービスの中でも最高峰だという事です。

4位:パソナキャリア

30代の転職では親身な対応のパソナキャリアも魅力的です。

派遣事業で培ったネットワークを持ち、案件はやや少なめだが、他の転職エージェントからは紹介されない求人を多数保有している会社。

対応も丁寧でキャリア相談が好評。最大の武器はサポートで相談に親身になって応じてくれるため口コミでは最高得点。

きちんと相談にのってくれて内容に沿った案件を提示してくれます。

ケース別の30代におすすめの転職エージェント

これだけ多くの転職エージェントサービスがある中で1つのサービスに絞るのはとても悩みますね。

あなたが30代なのであれば、迷わず複数のサービスに登録をする事をおすすめします。

しかし中には20代女性に強いサービスや30代男性の転職に強いサービスなどケース別の転職エージェントサービスもあります。

30代男性におすすめなのはマイナビエージェント

30代男性全般に圧倒的に強いエージェントサービスはマイナビエージェントです。

リクルートに比べて案件数に少々不満が残りますが、それでも30代の転職強いことは間違いありません。

あなたのキャリアと希望を転職エージェントが面談で確認をし、あなたにあった求人・転職情報を紹介してくれます。

30代女性におすすめはリブズキャリア

30代の女性に限定した場合はリブズキャリアも候補に挙がります。

リブスキャリアは女性特化型のこだわり条件(育児サポートや働き方)「自宅や保育園の最寄駅に帰りたい時間」から検索できる「帰れる検索」など、独自の条件で求人を探すことができます。

過去の年収400万円以上に到達している女性に限定されていますので、応募者はかなり限定されてしまいますが、30代女性の転職には圧倒的に強いエージェントサービスです。

30代の未経験におすすめはリクルートエージェント

30代の転職未経験者にはやはり国内最大手のリクルートエージェントでしょう。

案件数が安定していて面談もしっかりとしてからのサポートになるため、未経験者でも安心して使えるエージェントサービスです。

転職エージェントは複数登録をしてアドバイザーを比較しよう

転職エージェント選びはあなたの今後を左右する大切な選択肢となります。

担当のアドバイザーによって成功率は大きく異なります。なので転職エージェントサービスを使って転職活動をする場合。

複数のエージェントサービスに登録し、アドバイザーを比較して一番親切で自分との相性が良いと思うエージェントを徐々に絞っていきましょう。

転職エージェント複数登録したらダメだ、なんて規制はありません。

一度担当についてくれたアドバイザーを切る際は明確に断らなくても放置しておけば大丈夫です。わざわざ断らなくても問題ありません。

放置したエージェントをまた使いたければ切る時に断らなければ良いです。担当により得意、不得意がありますので、その辺もリサーチするべきかと思います。

そのためにも複数の転職エージェントをかけ持つことが必須作業となります。

アドバイザーによっては成果を求めすぎて面接を急がせるアドバイザーもいます。もしもアドバイザーに結果を急がされたら、その時は強い意思を持って対応しましょう。

転職はあなたの未来を変えます。転職する時は、まずは自分に適したアドバイザーとの出会いが必要という事ですね。

編集部厳選!転職カテゴリーピックアップ記事

【2018年版】転職エージェントおすすめ人気ランキング!評判を比較

転職エージェントの特徴と利用するメリット・デメリット

ハローワークの求人で転職がダメなのはなぜ?求人の質が良くないのは本当か

医師転職サイトおすすめ人気ランキング!評判の良い求人サイトを比較

看護師転職サイトおすすめ人気ランキング!評判の良い求人サイトを比較

2018年版!転職エージェント総合おすすめランキング

当サイトの転職エージェントの総合ランキングです。参考までにどうぞ。

1位:マイナビエージェント

マイナビエージェントは20代や第二新卒の転職に強い転職エージェントです。

第二新卒向けの大手企業や専門業界への求人が豊富であり、20代でのキャリアップ・キャリアチェンジをしたい貴方は登録すべきサービスです。

  • 20代・第二新卒の転職に強い転職エージェント!
  • 全国の大手企業や優良企業とのパイプも豊富
  • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍
  • 特に関東圏の求人が豊富なのが魅力!

2位:DODA(デューダ)

 

DODA(デューダ)は転職者の満足度No.1の転職エージェントです。

最大の特徴はキャリアコンサルタントが親身になって対応してくれるところでしょう。実際の利用者の口コミはかなり好評です。

  • 転職者満足度No.1の転職エージェント!
  • 8万件以上の非公開求人とDODA限定求人も豊富
  • キャリアコンサルタント評判は業界でもピカイチ
  • 迷ったらまずは真っ先に登録しておくべきエージェント

3位:リクルートエージェント

リクルートエージェントは非公開求人数No.1の転職エージェントです。

最大の魅力は非公開求人数が10万件以上と非常に多いこと。大手ならではサポート力でしょう。選択肢を広げるという観点からおすすめです。

  • 転職成功実績No.1の転職エージェント!
  • 年収、条件、入社日程をコンサルタントが交渉代行
  • 土日祝日・平日20時以降も無料で相談可能
  • リクナビNEXTの情報で簡単登録可能

転職記事のまとめ

転職活動の準備 キャリアデザインのやり方 - 自己分析の方法 - 志望動機の考え方 - 企業研究のやり方
転職成功ノウハウ 履歴書の書き方 - 職務経歴書の書き方 - 転職面接のマナー
転職活動の進め方 効率よく転職する方法 - 退職理由の伝え方 - 転職に有利なタイミング - 転職の平均期間
職場の探し方 自分に合う仕事の探し方 - 転職先の探し方 - ブラック企業の見分け方
転職サイトの活用術 ハローワークはダメなのか? - 転職サイトの特徴 - 転職エージェントの特徴 - 転職エージェントの活用術
転職サイトを比較 転職エージェントランキング - 20代向け転職エージェント - 30代向け転職エージェント - 管理職向け転職エージェント - フリーター向け転職サイト - 派遣求人サイトランキング - アルバイト求人ランキング
専門職の転職サイト 看護師転職サイトランキング - 薬剤師転職サイトランキング - 医師転職サイトランキング - IT転職サイトランキング
転職サイトの評判 リクルートエージェント - DODA - マイナビエージェント - パソナキャリア - リクナビNEXT
ケース別転職ノウハウ 23歳の未経験転職 - 26歳の未経験転職 - 31歳の未経験転職 - 33歳の未経験転職 - 36歳の未経験転職 - 給料が安すぎで仕事を辞めたい - 生活保護より給料が少ない