33歳の未経験転職はラストチャンス?成功のコツをご紹介

30歳を過ぎたころから漠然とこのままでいいのかとふと不安になったことはありませんか?

33歳ならまだ転職するのに間に合います。

33歳にとっての転職は、ある程度の経験があり、一般的には企業からのニーズが高い年齢層です。

ところが「未経験」となるとそのチャンスは一気に少なくなってしまいます。この記事では33歳の未経験転職を成功させるコツについて紹介していきます。

編集部厳選!2018年転職エージェント総合ランキング
1位:マイナビエージェント 20代・第二新卒の転職にかなり強い
2位:DODA 親身なサポートが魅力!満足度No.1
3位:リクルートエージェント 転職実績No.1の転職エージェント

1.33歳で転職するタイミングの重要性とは?

20代と30代では企業から求められるものが変わっています。

20代後半から30代前半までは未経験採用のターゲットですが、35歳をすぎるとスキルや管理能力が求められるようになるのです。詳しく見ていきましょう。

1-1.意識しておきたい35歳限界説とは

35歳限界説とは、35歳にもなれば、会社や仕事の種類、本人の適正次第では管理職を任される年齢です。

一から新しい仕事を始めるには遅すぎるという理由から、35歳を超えると転職が困難になるといわれています。

35歳以降の転職は未経験の仕事を求めるのではなく、今までの経験やスキルを生かせる仕事を選ぶべきという考え方です。

35歳を過ぎたら未経験の転職は無理というわけではなく、難易度が上がるということを覚えておきましょう。

1-2.33歳のキャリアプランの考え方

30代の転職で重要なのは長期的なキャリアプランをしっかりと立てることです。

目先のことだけを考えて転職先を選ぶのではなく、5年後10年後の目標を見据えて転職を考えなければなりません。

プランを考えると時には、キャリアに加え、年収や家族のことも考慮する必要があります。

1-3.33歳は未経験転職のラストチャンス

35歳以降でも経験を活かした転職は期待できます。

ただし、未経験の仕事への転職は困難を極めます。未経験の仕事への転職を考えているのであれば、33歳がラストチャンスになると言えるでしょう。

転職活動に1年程度かかる人もいます。35歳までに転職先を決定できるように早めに準備をして行動しなければなりません。

2.「業界未経験」と「職種未経験」は違う

33歳未経験での転職といっても、業界未経験のケースと職種未経験のケースでは採用難易度が大きく変わります。

同じ業種で違う職種へ転職する場合、同じ業界のため馴染みやすく採用されやすい傾向にあります。

また、違う業界で同じ職種の場合は、業界知識に乏しくても実務において専門スキルがあるため採用されやすいです。

一方、違う業種で違う職種に転職したい場合は、最も採用されにくいため、前職での知識・経験をどう生かすのかをしっかりとアピールすることが重要になります。

3.33歳の未経験転職を成功に導くために重要なこととは?

33歳でも未経験転職は可能です。どうしたら33歳未経験転職を成功させることができるのか重要なポイントを見ていきましょう。

3-1.ライバルとなる20代に勝つためのアピールをする

33歳、未経験で転職する際のライバルは、経験は少ないが年齢の面で転職に有利な20代です。

まず過去の実績やスキルを箇条書きで紙に洗い出しましょう。

その中でマネジメント経験や問題解決力など今の会社で培った未経験転職でも即戦力になりうるものをピックアップし、アピールできる材料をそろえ自分を棚卸ししていくのです。

3-2.早いうちからコツコツと準備を進める

33歳の転職は、大体の人が働きながら転職活動を行うことが多くなります。

そのため動ける時間が限られてきます。未経験での転職になると転職活動期間も長引くことを覚悟しなければなりません。

早いうちからコツコツと時間をかけてできることから準備しましょう。情報収集や書類作成はすぐにでも取り掛かるべきです。

3-3.論理的な自己分析を徹底する

一番最初にやらなければならないことは、自分自身のことを見つめ直し掘り下げていくことです。

徹底的に自己分析を行い、自分の強み・弱みを把握しましょう。

過去の実績や経験とリンクさせて、論理的にアピールできるようにしておくことが大切です。

自分ではわからない場合は、自分のことをよく知る人に聞いてみるのもいいでしょう。

3-4.転職エージェントに転職を相談する

転職エージェントに登録すれば、転職活動における的確なアドバイスや求人の紹介を受けることが可能です。

また、現職の会社への報告のしかた・退職交渉のアドバイスもしてくれます。

転職のエキスパートに相談することができるので、転職に関する様々な不安や焦りを自分一人で抱え込んで悩むことがなくなり、とても心強いです。

4.33歳の未経験の転職のためにエージェントを利用するメリットとは?

33歳の未経験転職で転職エージェントを利用するとどんなメリットがあるのか詳しく紹介していきましょう。

4-1.未経験の仕事への転職アドバイスをしてくれる

33歳で未経験転職を目指す場合、前もって業界知識をつけた上で志望動機をアピールしなければなりません。

ネットで調べたり本で調べるのには限界があります。

登録しておくことで、業界に精通しているエージェントから直接サポートを受けられるというメリットがあるのです。

また、過去の職歴からどのような点をアピールすればよいかのアドバイスもしてもらえます。

4-2.必要書類の添削や面接対策をしてくれる

職務経歴書など、提出する書類の添削を行ってくれるため、一人で作成するよりもポイントを押さえた内容にすることが可能です。

エージェントによっては必要書類の作成を手伝ってくれることもあります。

面接対策もしてもらえるため、初めての転職活動でもポイントをしっかり押さえて準効率的に準備をすることができるのです。

4-3.転職活動における面倒な手間を担ってくれる

33歳で転職活動をする場合、今関わっている責任ある仕事と転職活動を両立させなければなりません。

そのため転職活動に割ける時間が必然的に限られてしまいます。

企業の検索・応募、面接の日程調整、内定時の書面の締結、入社日調整など転職活動にはやることがいっぱいです。

自分一人でスケジュール管理だけでもストレスを感じてしまうでしょう。

エージェントサービスを受けることで、転職に関わる面倒な手間を省くことが可能になります。

4-4.公開できない未経験OK求人を紹介してくれる

20代で未経験なら公開できる求人は多くあるものの、30代未経験の求人は人物ありきの判断となります。

例えば、基本的に経験者募集でも、人物がとても良ければ未経験でも採用という場合があり、あまり市場に出回らない傾向にあるのです。

登録しておけば、エージェントからこのような穴場な案件を紹介してもらうことが可能になります。

5.33歳が未経験転職をするのに登録したいエージェントとは?

33歳で未経験の転職を考えている人におすすめの成功に導いてくれる敏腕転職エージェントを3つ紹介します。

5-1.リクルートエージェント

う求人案件数がとびぬけて多いのがリクルートです。

キャリアカウンセリングなどの支援も充実しています。転職希望者の志向に合った求人を数多く紹介してくれるのが特徴です。

大手だから事務的、機械的というわけではありません。

利用者の方々の意見に真摯に耳を傾け、日々サービスの向上にも努めています。こうした実績の背景が評価されてるのです。

5-2.DODA

DODAのエージェントはどこよりも親身になって相談にのってくれるので評価が高いです。

また、転職イベント・フェアで採用担当者と直接話をする機会が持てるメリットがあります。

未経験だからこそその業界の人の話を直接聞けるのは大きなチャンスです。それと同時に転職市場における自身の市場価値も把握することができます。

5-3.JACリクルートメント

30代の転職者から高い評価を得ているのがJACリクルートメントです。

コンサルタントは各業界・職種に特化しているため専門的な話を聞くことができます。

親身なカウンセリングで未経験でも細かなマッチングをミスなく行ってくれるという特徴があります。

エグゼクティブや管理職といった高収入のポジションに焦点を当てたハイクラス転職が可能です。

6.33歳未経験での転職を必ず成功させよう

未経験の転職をするのであれば、35歳までに転職先を決めるために33歳までには考えなければなりません。

もう33歳だからとあきらめるのはまだ早いです。

自分一人では探せないような非公開求人を紹介してもらえたり、自身の市場価値を知ることができればまだチャンスはあります。

転職エージェントに登録をすることで33歳未経験の転職を成功へと導いてくれるでしょう。

編集部厳選!転職カテゴリーピックアップ記事

【2018年版】転職エージェントおすすめ人気ランキング!評判を比較

目指せ正社員!フリーター・既卒向け転職エージェントおすすめランキング

転職エージェントの特徴と利用するメリット・デメリット

ハローワークの求人で転職がダメなのはなぜ?

専門職の転職サイト&エージェント特集記事

薬剤師転職サイトおすすめ人気ランキング!評判の良い求人サイトを比較

ITエンジニア・SE向け転職サイト&転職エージェントおすすめランキング

医師転職サイトおすすめ人気ランキング!評判の良い求人サイトを比較

看護師転職サイトおすすめ人気ランキング!評判の良い求人サイトを比較

2018年版!転職エージェント総合おすすめランキング

当サイトの転職エージェントの総合ランキングです。参考までにどうぞ。

1位:マイナビエージェント

マイナビエージェントは20代や第二新卒の転職に強い転職エージェントです。

第二新卒向けの大手企業や専門業界への求人が豊富であり、20代でのキャリアップ・キャリアチェンジをしたい貴方は登録すべきサービスです。

  • 20代・第二新卒の転職に強い転職エージェント!
  • 全国の大手企業や優良企業とのパイプも豊富
  • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍
  • 特に関東圏の求人が豊富なのが魅力!

2位:DODA(デューダ)

 

DODA(デューダ)は転職者の満足度No.1の転職エージェントです。

最大の特徴はキャリアコンサルタントが親身になって対応してくれるところでしょう。実際の利用者の口コミはかなり好評です。

  • 転職者満足度No.1の転職エージェント!
  • 8万件以上の非公開求人とDODA限定求人も豊富
  • キャリアコンサルタント評判は業界でもピカイチ
  • 迷ったらまずは真っ先に登録しておくべきエージェント

3位:リクルートエージェント

リクルートエージェントは非公開求人数No.1の転職エージェントです。

最大の魅力は非公開求人数が10万件以上と非常に多いこと。大手ならではサポート力でしょう。選択肢を広げるという観点からおすすめです。

  • 転職成功実績No.1の転職エージェント!
  • 年収、条件、入社日程をコンサルタントが交渉代行
  • 土日祝日・平日20時以降も無料で相談可能
  • リクナビNEXTの情報で簡単登録可能