ポケモンの怖い都市伝説!ゲンガーはピクシーを変わり果てた姿だった?

画像出典:http://orig08.deviantart.net/

いまも多くのトレーナーから愛用されているゲンガーですが、貴方はそんなゲンガーが実はピクシーの変わり果てた姿だったらどう思います?

今日はそんなゲンガーの怖い都市伝説をご紹介します。嘘か本当かはあなた自身で判断してみてください。

この話の真相は闇の中にあり、誰にも真実はわからないことですからね。それでは参りましょう。

ゲンガーとピクシーのシルエットが非常によく似ているのは偶然ではなかった?

画像出典:ポケモンだいすきクラブ

まず最初に見て頂きたいのが、ゲンガーとピクシーのシルエットですよね。

見て貰えばわかりますが、よく似ています。まあでもこれだけならただ似ているというだけで終わってしまうでしょう。

でもただ似ているだけですまないんですよね。火が無いところには煙が立たないので、都市伝説が生まれたのにはちゃんと理由があるんです。

ゲンガーの正体はピクシーに憑依したゴーストであると言われる理由

ゲンガーの正体がピクシーに憑依したゴーストだと言われている理由は、3つほど存在します。それについてみていきましょう。

1.ゴーストとピクシーの体重を足すとゲンガーになる…?

画像出典:ポケモンフュージョン

  • ゴーストは高さ1.6m、重さ0.1kg
  • ピクシーは高さ1.3m、重さ40.0kg
  • ゲンガーは高さ1.5m、重さ40.5kg
  • ゴーストとピクシーの身長を足して2で割ると1.45m
  • ゴーストとピクシーの体重を足すと40.1kg

まず最初に見て欲しいのは、ゴーストとピクシーの体重を足すとゲンガーに近い値になるということですね。

ゴーストは0.1kgでピクシーは40.kgで足すと40.1kgになります。これはゲンガーの40.5kgの値にかなり近いです。

それに0.1kgのゴーストが進化して、体重が40kg台になるのはあまりに不自然です。やはり何らかのポケモンの実体に憑依したと考えたほうが自然です。

またピクシーの高さは1.3mでゴーストは1.6mで、ゲンガーは1.5mとなっています。これはピクシーの表面をゴーストが覆っていると考えれば納得がいきます。

2.ゲンガーとピクシーの細かいシルエットが似ている…?

画像出典:ドラ☆クロウ!

続けて見ていただきたいのは細かいシルエットが似ているという点です。

体型にばかり目が行きがちですが、手足の指や、前髪の有無、背中の羽のようなもの、耳の形状などの細かい部分が一致しています。

こうしてみるとかつてピクシーだった面影みたいなものが感じられます。

3.ポケットモンスターは元々ホラーなゲームだったので必然だった…?

そして個人的にすごく強く感じているのは、初代ポケモンってホラー要素が強いゲームなんです。

ポケモン図鑑の説明を見ればわかります。ここでは一部のポケモンの解説について紹介します。あ、最初に言っておきますが原文そのままですよ。

ある朝のこと。 超能力少年がベットから目覚めるとユンゲラーに変身していた。

出典:ポケットモンスター赤緑 ポケモン図鑑ユンゲラー

死に別れた 母親の 骨を 頭に 被っている。淋しいとき 大声で 泣くという。

出典:ポケットモンスター赤緑 ポケモン図鑑カラカラ

今はポケモンは可愛い路線にシフトしましたが、やはりモンスターなので元々は恐怖の対象だったのです

ユンゲラーなんて人間がポケモンに変化していたくらいですからね。

それと比べたらポケモンがポケモンに変化していても何ら不思議ではありません。

そうなんです。全然不思議ではないんです。

さらにユンゲラーとゴーストは同じ通信で進化するポケモン。ここにも何か関係性があるのではないか?そう勘ぐってしまいますね。

ゲンガーはピクシーが憑依されて変わり果てた姿なのかもしれない

画像出典:http://orig09.deviantart.net/

こうしてみていくと、ゲンガーはピクシーの成れの果てであるという都市伝説が生まれたのは必然なのかもしれません。

真相はわかりませんが、そういった経緯で生まれたポケモンだという可能性は否定はできません。

真相は闇の中にあると言ってしまえばそれまでですが、自分個人としてはあながち間違っていなと感じています。

ゲンガーの使用するのろいやほろびのうた、みちづれなどの技は、憑依されたピクシーの怨念によるものなのかもしれませんね。